バイナリーオプションってそもそも何?儲かるの?

バイナリーオプションってそもそも何?儲かるの?

投資はやるべきなのか?

知っている人はとっくに始めて儲けまくっている投資商品、それがバイナリーオプションです。でも、日本ではまだまだバイナリーオプションはマイナーなんですよね。バイナリーオプション知らない事によって日本の多くの投資家達がとても損をしているという現実が現実問題としてあるのです。

また、投資はルールが複雑だったり大きな損をしてしまう可能性もあるから怖い!そう考えている人も多いですね。確かに株式の信用取引やFXでは突然の大きな事件や事故によって大損害を被ってしまう可能性も否定はできません。しかし、バイナリーオプションでは一回の取引での損失額が事前にしっかり決められているので「どんどん損が広がる」といったような事は物理的に起こりえないのです。つまりリスク管理が簡単だという意味ですね。それにルールもとっても単純・簡単。いくつかのポイントを押さえておくだけでこれまで投資経験が一切無い人でも十分に利益を手に入れることができるんです。

簡単にはじめれて簡単にできる投資:バイナリーオプション

バイナリーオプションでは基本的に相場の上下の方向性を当てる事だけが求められます。他の投資では「値幅」の概念が損益に直結するわけですが、バイナリーオプションはその点が全く違うわけです。どれだけ大きく動こうが、どこで利益確定や損切りをしよう・・・と悩む必要はありません。ポジションを持っておく期間も全て取引以前に確定されていますからダラダラといつまでの特定のポジションに執着してしまい投資効率を下げてしまう心配もありません。

バイナリーオプションの基本的な取引方法「ハイロー取引」と呼ばれるものです。その名の通り、相場の上下を当てるものでエントリーしてから数十分、短期取引で1分程度で勝敗の判定が行われます。自分の狙っていた動きが相場に現れた時に一気に資金を回転させ、かなりの額を稼ぐことができます。

バイナリーオプションには他にもワンタッチ取引やレンジ取引など、シチュエーションに合わせていろいろな投資方法、戦略を選ぶことができます。この柔軟性の高さもバイナリーオプションの大きな特徴となっているのです。

バイナリーオプションはメインの投資対象は外国為替になります。同じ外国為替を取り扱う投資商品としてはFX(外国為替証拠金取引)がありますが、バイナリーオプションはFXよりも遥かにリスク管理が容易であるため人気となっているのです。大きな損は絶対嫌だという人、コツコツ堅実に利益を積み上げていきたい人、そういったタイプの人に一番マッチしているのがバイナリーオプションなのです。